Coyote vs Loadbalancer

The Blog for the Rest of Us

2020/05/20

さほど怒られたわけではないものの、ここ数日、あまり進捗が出せていないのも相まって、微妙に落ち込むなどした1日だった。
別段なにかこれができないのであれば転職をするという自身の軸があるわけではないものの、この仕事はしたくないというマイナスからのアプローチしかないので、「やりたいことはないが、やりたくないことがある人」になってはいないだろうかとここ最近思う。

社会に向いていようが、向いてなかろうが勤労の義務があり、無意味に国の財政を圧迫する行為やら親に無心するのは嫌なので、仕事をするしかないのである。