Coyote vs Loadbalancer

The Blog for the Rest of Us

2019/10/03

自身のプレゼンスだとかバリューだとかなんだか横文字っぽい自己評価的な何かがあるけれども、「俺はこんなにすごいんだぜ!今時この技術に触ってないとかゴミかよ」みたいな(たっぷり偏見の入った)承認欲求強めエンジニアが極端に嫌いな自分にとって、そういう自己評価的なものを書いたり説明したりするのは苦手だなぁと思った。

「自分はこんなにすごいことをしたんだ、金をもっと寄越せ!」よりも「自分はゴミみたいなエンジニアだけども、ゴミなりにこのプロダクトにはまぁ、、、納期考えて計画立てて実装とかテストして、それなりに自分が主体的にやって、、、まぁでもチューターの方の意見で改善されたところもあるので自分だけの力じゃないですけど、、、まぁ甘めに見てこの会社で息を吸って吐いて生きててもいい程度の貢献だとは思いますので、その程度だけども、お賃金は上げてもらえると嬉しいです。」くらいの後ろ向きトークの方が気が楽なんだよなぁ。それを聞く上司がかわいそうだけども。

こういうのを心理学的にはセルフハンディキャップというらしい。まぁ、でも個人的には謙虚でスキルがある人の方が好感が持てるんだけどね。

最終的に頑張った結果を好きな人、つまりはましろちゃんに認めてもらえればぼくはそれでいいかな。