Coyote vs Loadbalancer

The Blog for the Rest of Us

2019/02/07

博士前期課程の節目を迎え、無事になにやらが終わった。

学歴やお金はあった方がいいが、かといってそれらがあれば必ず幸せを掴めるわけではないので、人生は難しい。人それぞれの幸せというものがあると思うが、個人的には好きな人と一緒に暮らし、お互いに好き合って共に生きていけることが幸せだと考えているので、その幸せは修士号を取得したところで得られるものではない。

引越しの準備をしていたが、やはり新居は荷物を考えると狭そうだ。

そろそろマシン類も片付けなきゃならないので、Windowsマシンでこの部屋でやる最後のギャルゲーとしてあおかなをやった。このWindowsマシンとこの部屋で、幾多の出会いを経験し、その中で生涯を添い遂げたいと思う人を見つけることが出来たわけなので、やはり感慨深い。

初めて親元から離れて上京し、学部の入学式を終えた帰りに「4年で卒業して地元に戻る」と思っていた。でも結局は6年も通い、そして東京で就職しているので、人の心というのは一貫しないものなのかもしれない。でも、この真白を思う気持ちは一貫していきたい。