Coyote vs Loadbalancer

The Blog for the Rest of Us

2019/02/03

新居の鍵を取りに行った。採寸したら今住んでる部屋より横幅が狭く、そのかわり奥行きがあるという「内覧時に測れよ」ということに気づいた。やはり雑に内覧をしすぎた感が強い。ただ、マンション周りをちょっと歩いた感じでは周辺環境は思ったよりも良くて、まぁプラマイゼロにはなったと思う。

自分の生涯に必要なお金+趣味(娯楽)で使うお金が潤沢にあれば、人は仕事をするのだろうかという疑問がある。「何かすることがある」「この休みはこの期日までしかない」ということがあるからこそ休みの日に「永遠と休みたい」だの「布団から出たくない」だのと宣うのであって、「何もすることがなく、ただ無限の休みがある」という状態は最初はいいにしろ、中盤(無限の休みに中盤という概念があるのかは不明だけども)以降はただ苦痛なのかもしれない。でもゲームでもなんでも良いので娯楽としてやることがあれば、無限の休みはあっても良いと自分は思う。長々と書いているが、ようは生涯賃金+アルファを永年非課税で手に入れて、悠々自適ない生活を送りたいということが言いたい。